}
Extra Manhattan Whisky Cocktail - Chivas Regal

初級

3 分

EXTRA MANHATTAN

ショート&ストロング

Manhattan(マンハッタン)は、代表的なカクテルの1つです。マンハッタン・カクテルの起源は、1880年代にニューヨークのマンハッタンクラブで生まれたと言われており、このカクテルは時の試練に耐えてきたと言えるでしょう。マンハッタン・カクテルのレシピは、ショート&ストロングのお酒が好きな人のためのもので、材料はシンプルです。従来のマンハッタンの材料を使いつつ、ライウイスキーやバーボンウイスキーの代わりにシーバスリーガル エクストラ13年 アメリカン ライカスクを使うというちょっとしたアレンジを加えました。ブレンデッドスコッチウイスキーの一部をアメリカライカスクで仕上げることで、よりまろやかな味わいになるため、カクテルに癖がなく、より豊かでフルーティーな風味を与えることができます。

Extra Manhattan Whisky Cocktail 2

作って みましょう

成分

方法

EXTRA MANHATTAN

ロックグラスまたはタンブラーグラス

50 ml
シーバスリーガル エクストラ13年 アメリカン ライカスク
25 ml
スイートベルモット
2 ダッシュ
アンゴスチュラビターズ
チェリー 飾り用

EXTRA MANHATTAN

ロックグラスまたはタンブラーグラス

50 ml
シーバスリーガル エクストラ13年 アメリカン ライカスク
25 ml
スイートベルモット
2 ダッシュ
アンゴスチュラビターズ
チェリー 飾り用

作り方のコツ

エクストラ・マンハッタンの材料を氷と一緒にかき混ぜるときは、グラスの外側が冷たく感じる程度にかき混ぜましょう。それ以上かき混ぜると、飲み物が薄まりすぎてしまいます

1

/3

注ぐ

ロックグラスにすべての材料を入れ、氷を入れて軽くステアします。

2

/3

調整する

氷をさらに入れて、隙間がないようにします

3

/3

召し上がれ

チェリーを添えて、サーブします

gold luckenbooth pattern desktop

MANHATTANは だれが考え出したのか?

一説によると、Manhattanカクテルは、政治家サミュエル・J・チルデンのために宴会を開いたランドルフ・チャーチル夫人のためにマンハッタン・クラブで作られたものだと言われています。この時代、人々はカクテルを最初に飲んだクラブの名前で注文していました。