Chivas Ventureコンペティションに関わる規約と条件

Chivas Ventureはシーバスブラザース社によって運営されているグローバルなコンペティションです。シーバスブラザース社はスコットランドを拠点とする会社で登録番号はSC268758(以下プロモーター)。目標は社会にポジティブなインパクトを及ぼそうとしている会社を見つけることです(以下コンペティション)。

当資料はChivas Venture2018コンペティションの第二部、グローバルコンペティションに関わる規約と条件(以下グローバル規約)を定めるものです。特にグローバルコンペティションの勝者がいかにして決まるかに焦点が当てられています。

地域コンペティションへの参加は、現地規約及びグローバル規約両方に合意したことを示します。グローバル規約は宣伝やプロモーション含むその他すべての言質よりも優先されます。申し込み手続きはこのグローバル規約の一部とみなされ、すべての申し込み申請/参加者は規約と条件に同意し従うと定められます。

以下はグローバル規約の主要項目のまとめです。詳細は後に取り上げられています。コンテキストにより使用できない場合を除いて現地規約で用いられていた表現はグローバル規約に持ち越されています。その他表現は以下に記載されています。

これらのグローバル規約は地域コンペティションを勝ち抜きグローバルコンペティションに進出した者に適用されます。もし地域コンペティションを勝ち抜いたあなた(以下ファイナリスト)がグローバル規約に合意できない部分があるならば、Chivas Ventureファイナルピッチ(開催地は恐らくヨーロッパ、厳密な場所未定)に参加することが出来ないならば、コンペティションの不参加または辞退をお願いします。

主要項目のまとめ

グローバルコンペティションの勝者は100万ドルの助成金(以下助成金)の一部を受け取ります。賞金の配分は2段階に分けて行われます。コンシューマーによる公選と、クロ―バルコンペティションでのファイナルピッチと露出です。

グローバルコンペティションは以下の3ステージに分けて行われます。:

1.複数のレクチャー、ワークショップ、コーチングセッションからなるMentorship Programme。

2.助成金のうち20万ドルの配分を決めるコンシューマー主導のコンペティション。期間の定まった公選により勝利者が決まります。

3.審査員パネルを前にしたChivas Ventureファイナルピッチ。審査員が助成金の残り80万ドルを誰に与えるか決めます。

グローバルコンペティションに進出するためには、2017年3月か4月のMentorship Programme(開催地はオンラインかヨーロッパで、厳密な場所未定、厳密な日程未定)及びChivas Ventureファイナルピッチ(開催地はヨーロッパ、厳密な場所未定厳密な場所未定)に参加しなければなりません。片方またはいずれにも参加出来ない場合、コンペティションから辞退していただく必要があります。

Mentorship Programme及びChivas Ventureファイナルピッチはすべて英語で実施されます。通訳や資料の翻訳はありません。

プロモーターと連絡を取りグローバルコンペティションのための資料を作ってもらう必要があります。資料はグローバルコンペティションの宣伝に用いるため2017年1月30日が締め切りです。

コンシューマー賞金(段落8を確認)は勝利を収めたファイナリストにグローバルコンペティションにおけるコンシューマー手動プロモーションフェイズの終了後2018年7月15日までに振り込みで直接支払われます。優勝賞金(段落21を確認)はThe Ventureファイナルピッチより2018年7月15日までに振り込みで直接支払われます。 

グローバルコンペティションにおいて勝ち取った賞金にかかる税金の支払いに関し私達は責任を負いません。

申し込み申請を行ってから2018年12月1日まで、他のアルコールブランドのポロモーションや推奨を契約を結びません。

プロモーターと協力しあなたのビジネスのPRや動画、写真、そしてその他のコンテンツなどの宣伝材料を作らなければなりません。

プロモーターはグローバルコンペティション中ファイナリストにいかなる場合においても機密または秘密情報を提供する要求は致しません。申し込みプロセスまたグローバルコンペティション中及び後にあなたが提供した情報はすべて機密情報とは扱われず、自由に共有・公開されます。プロモーターはファイナリストの提供した情報またはグローバルコンペティション資料がファイナリストかそのビジネスに与える被害の責任は一切負いません。

グローバル規約

 1.これらのグローバル規約及び地域規約はグローバル決勝イベントを含むグローバルコンペティションにおける代理者も含むファイナリスト(またはあなた)とプロモーターの間の取り決めを規定するものです。

 2.あなたはこれらのグローバル規約に合意するとともに、グローバルコンペティションにおいてプロモーター及び審査員の判断が最終的な物であると同意します。条件を満たす地域コンペティション勝者は世界中より集った30の他地域コンペティション勝者(以下ファイナリスト)とグローバルコンペティションで競うことになります。

 3.グローバルコンペティションは以下の3ステージから構成されます。

  1. Mentorship Programme 

  2. 助成金のうち20万ドルの配分を2018年4月か5月(以下コンシューマー投票期間)にかけてのコンシューマーによる公選で決めるコンシューマー主導コンペティション

  3. 助成金の残り80万ドルの配分を決める審査員パネルを前にして行うChivas Ventureファイナルピッチ

4.Mentorship Programme及びChivas Ventureファイナルピッチはすべて英語で実施されます。通訳や資料の翻訳はありません。

5. グローバルコンペティションで受け取った賞金にかかる在住国そしてグローバル決勝イベント実施国で発生する所得税及び源泉徴収税を含むすべての連邦税、地方税、州税及び地域税の支払い責任はすべてグローバルコンペティションの勝者にかかるものとします。

ステージ1-Mentorship Programme

6.2017年3月か4月(厳密な場所未定、厳密な日程未定)ファイナリストはそれぞれのビジネスの発達そして更なる促進複数のレクチャー、ワークショップ、そしてのコーチングセッションから構成される社内プログラムに参加します。

7.地域コンペティション賞に関する詳細にはMentorship Programmeにおける移動、宿泊施設、そしてケータリングの手配が規定されています。より詳しい情報は確定次第ファイナリストに知らされます。

ステージ2-コンシューマー主導プロモーション

8.Mentorship Programmeの後そしてChivas Ventureファイナルピッチの前の定まった期間、プロモーターは公式ウェブサイトwww.chivas.com(以下ウェブサイト)にてコンシューマーに公選で助成金の一部を勝ち取ることになる最も好きなファイナリスト(以下コンシューマー賞)を選んでいただく期間を用意します。コンシューマー賞は期間全体で合計20万ドル配分されます。

9.ファイナリストがコンシューマー主導プロモーションに参加するためには、締め切りにまで正しいフォーマットでグローバルコンペティション資料が全て提出されてなければなりません。プロモーターがそれぞれのファイナリストのオンライン上プロフィールを制作し、コンシューマー投票システムを組み上げます。

コンシューマー投票に関わる規約

10.段落11,12,13,18,20はコンシューマー主導プロモーションに参加するコンシューマーにも当てはまります。

11.コンシューマー投票期間における投票はいくつかの定まった間隔内で実施されます。コンシューマーは投票をするために登録しなければなりません。コンシューマー及び投票認証はすべてこの登録にリンクされます。 

12. すべての投票はプロモーターによって監査されます。プロモーターは不正または虚偽の物であると正当に判断した場合コンシューマーの投票を無効にする権利を有します。「不正な」投票とはグローバル規約に従い自らの意思で投票した個別のコンシューマー以外による投票を指し、バルク票、集団によるまたは通しての投票、マクロやその他自動化された手段での投票(投票するようプログラムされたシステムやアプリケーション)、虚偽の身元やIPアドレス詐称による投票、そしてその他グローバル規約が定めるところの純正なコンシューマー以外による投票を含みますが限りません。またファイナリストが票を獲得するために専門的なサービスを依頼すること及び投票購入したり褒賞することも禁止です。

13. プロモーターは不正な投票に対し、身元、年齢、その他投票者および彼・彼女の投票に関連する詳細を個人特定のため追求することをふくむもののそれに限らない必要なあらゆる行動をとる権利を有します。

14. 各投票期間の終了時プロモーターはファイナリストに各々が集めた有効な合計投票数の割合に応じて助成金の一部を配分します。投票数が一番高いファイナリストが5万ドル、2番から4番は2万ドル、残りの7万ドルが分かれてその他のファイナリストがもらえます。プロモーターはファイナリストに自身の裁量のもと各期間における投票の状態を公開する権利を有します。 

15. 投票の結果発表はプロモーターよりChivas Ventureファイナルピッチで発表されます。コンシューマー賞の支払いはグローバルコンペティションのコンシューマー主導プロモーションフェイズの終了から2018年7月15日までに振り込みで直接支払われます。 

16. プロモーターは投票に不正がないかまたはその他怪しい面がないか監査する間コンシューマー賞の配分を遅延する権利を有します。

17. プロモーターは自身の裁量のもと不正な投票工作またはグローバルコンペティションの精神に沿わない形で投票数を増やす工作を行っていると判断したファイナリストを失格させる権利を有します。

18. プロモーターはネットワークまたはコンピュータのハードウェア・ソフトウェアの問題により紛失、破損、それとも遅延した投票に関し責任を負いません。投票過程に影響あるプロモーターの責任能力を超えた技術的もしくはその他の問題が発生した場合、コンシューマー賞の配分はその状況で用意しる情報をもとにプロモーターの完全な裁量権のもと決められます。 

19. 投票数、投票期間後のファイナリストのランキングや状態そしてそれぞれがコンシューマー主導プロモーションにより受け取ったコンシューマー賞の額はステージ3におけるChivas Ventureファイナルピッチの結果及び優勝賞金の支払いを全く影響しません。

20. 投票は厳密な日程未定。

 

ステージ3-Chivas Ventureファイナルピッチ

21. ステージ3ではファイナリストが助成金の残り80万ドル(以下優勝賞金)の一部または全てをかけて競います。

22. Chivas Ventureファイナルピッチ開催地はヨーロッパ、厳密な場所未定、厳密な日程未定です。

23. 各ファイナリストに対応する地域規約は地域コンペティション賞そしてChivas Ventureファイナルピッチに関する移動、宿泊施設、ケータリングの手配及び提供されないコストや支払いを規定します。

24. Chivas Ventureファイナルピッチにて、ファイナリストは世界中のエキスパートで構成される審査員パネル(内2名以上はプロモーターとは無関係)(以下審査員)を前にして優勝賞金をかけて売り込みます。

25. Chivas Ventureファイナルピッチは3ステージに分かれています。Quarter Finals, Semi Finals, Finals。多数の審査委員グループがQuarter Finalsでファイナリストを評価します。各ファイナリストは審査員を前にしてプレゼンテーションを行う必要があります。それぞれプレゼンテーションの時間が5分、審査員の質問に答える時間が5-10分与えられます。最高のエントリーがSemi Finalsでまた審査員を前にしてプレゼンテーションを行う必要があります。最高のエントリーがFinalsでまた審査員を前にしてプレゼンテーションを行う必要があります。Quarter FinalsとSemi Finalsで落ちたファイナリストはもう一度プレゼンテーションできません。プレゼンテーションのより詳しい情報は確定次第まとめた上でファイナリストに伝達されます。

26. ファイナリストのプレゼンテーションは以下の基準に従い評価されます。

  1. 市場機会および規模

  2. 実証可能なインパクト: 計測可能な社会的または環境的インパクトそしてそれを図ることの出来るモデル。

  3. 確固たるビジネスモデル及び組織的戦略

  4. 経済的実現性及び持続性: 収益を生み出す。

  5. マネジメントチームのスキル、経験、そして責任感。

27. 優勝賞金の配分は審査員の完全な裁量権のもと決められます。例えば、優勝賞金は一人のファイナリストに全額配分されることもあれば、複数の決勝新進出者に配分されることもあり。優勝賞金全体の配分はChivas Ventureファイナルピッチで発表されその後5営業日以内に書面で定められます。

28. 優勝賞金の配分に関する審査員の判断は最終的かつ不動のものです。

29. 優勝賞金は優勝したファイナリスト(達)にChivas Ventureファイナルピッチより2018年7月15日までに振り込みで直接支払われます。

グローバルコンペティション資料

30. グローバルコンペティション資料はプロモーターがグローバルコンペティションの宣伝及びプロモーションに用いられるもので、以下を含みます。

  1. ウェブサイト用のファイナリストプロフィール

  2. 広報への参加及び制作、プロモーション・マーケティング活動、写真撮影によるマーケティング資料の制作、コンペティションの様々な段階での撮影、ウェビソード、ソーシャルメディアとデジタルコンテンツとありとあらゆるメディアでの宣伝(以下PRと広報メディア)

31. プロモーターは外部の専門マーケティングまた広報代理店(以下代理店)に自身とファイナリストのグローバルコンペティション資料準備支援を要請することが出来ます。ファイナリストはそのような代理店と全面的に協調することが要求されます。

32. プロモーターの予測によると各ファイナリストがグローバルコンペティション資料の準備にかかる時間は約3日間です。あなたにはプロモーターの要請する範囲内でグローバルコンペティション作成に(完全に無償で)携わることに同意することが要求されます。

33. ファイナリストによって提出されたグローバルコンペティション資料の最終的な認可はプロモーターによって下される。プロモーターに要求された場合ファイナリストは指定された時間枠内でグローバルコンペティション資料を修正しなければならない。

34. グローバルコンペティション資料に携わる権利

i. グローバルコンペティション資料の提供と制作に携わることで、ファイナリスト及び代表者はそれぞれ、ファイナリストの名前とロゴを含むグローバルコンペティション資料、名称、類似点、声、そしてその他関連する人物のパフォーマンスをあらゆる手段およびグローバルコンペティションの歴史的参照・内的参照に携わる全ての商業目的のメディアで再生産、分配、実行、派生作品の制作、編集、加工、展示、他の物と組み合わせる、そして開発またその他の方法で利用するための無制限の、世界中どこでも、永久の、取り消されない、割り当て可能な、ロイヤリティフリーの、全額支払い済みのライセンスをファイナリスト、ファイナリストの代表者、そしてその他第三者団体に無償で、未通達で、許可を要請せずにプロモーター、その後継者、ライセンシー、そして譲受人に授けることに同意すると同時にグローバルコンペティション資料へのあらゆる著作者人格権を放棄(そして決してそのことを反故しないことを)を誓うことを要求されます。

ii. プロモーターはコンペティションを通してそれぞれのファイナリストが同等のメディア露出を享受するよう努めます。しかしグローバルコンペティション資料のいかなる方法での利用はプロモーターに義務付けられることはなく、プロモーター自身の裁量でグローバルコンペティション資料の利用をいついかなる理由でも中止することが出来る。

iii. ファイナリストは自身によって提供されたグローバルコンペティション資料は自身の独自制作によるものであること、著作権、商標、プライバシー権、パブリシティー権そして知的財産権またはその他の人・団体の権利を侵害しないものであるということに責任を持ち保証しなければなりません。グローバルコンペティション資料の提供により、ファイナリストはこれらグローバル規約に従いグローバルコンペティション資料において取り上げられている人物はすべてそのことそしてグローバルコンペティション資料の使用について知らされていることに責任を持ち保証しなければなりません。

iv. もしファイナリストが自身の所有物ではないもしくはそれとも同時に第三者団体に権利がある資料ををグローバルコンペティション資料において用いた場合、これらのグローバル規約において定められているプロモーターによるグローバルコンペティション資料内の当該資料の使用および展示許可のために必要なあらゆるライセンス、リリース、そして同意(以下リリース)の取得責任はファイナリストにかかるものとする。プロモーターはこれらリリースの証明をプロモーター望む形で決勝者に提供することを要求する権利を有します。ファイナリストがリリースの証明を提供することが出来なかった場合、プロモーターは自身の完全な裁量の元グローバルコンペティション資料の使用を中止することが出来ます。

35. ウェブサイト上のファイナリストプロフィール

  1. プロモーターはウェブサイト上に2018年3月より閲覧可能になるそれぞれのファイナリストのビジネスとグローバルコンペティションについての情報を掲載します。ファイナリストにはそれぞれプロモーターまたは代理店と協調しプロフィールに問題がないかしっかり確認していただきます。場合によっては撮影セッションへの参加、ビジネスに関わるイメージの提供、そしてビジネスそのものやその社会的インパクトを説明するコピーの提供を要求する可能性があります。

36. ビジネスプラン、参考資料そしてコンペティション後情報 

i. ファイナリストは地域コンペティションの申し込み申請過程の一部でビジネスに関する情報を書面で提出しています(以下ビジネスプラン)。もしビジネスプランの情報が不足しているまたは不十分な場合、プロモーターの要求に従いファイナリストはその情報を補足しなければなりません。

ii. ファイナリストは地域コンペティション申し込み申請過程でビジネスに関する参考資料の提供を要求されています。グローバルコンペティションに参加するためにファイナリストはそれぞれ地域申し込みフォームを記入しプロモーターがChivas Ventureファイナルピッチ前に確認することが出来る参考資料を提供しなければならない。もし参考資料内に懸念があればプロモーターは対応するファイナリストに釈明を求めることが出来ます。

iii. ファイナリストはビジネスに関する以下の情報をグローバルコンペティションの後プロモーターの要求があった場合提供しなければなりません。

37. PR及び広報資料

  1. 25歳以上でかつ25以上に見えるファイナリストとその代表者にはファイナリスト、そのビジネスアイディア、グローバルコンペティションまたはもしくは合わせてプロモーター、そしてその商品やサービスのプロモーションのための様々なPRそして広報資料の制作に携わっていただく可能性があります。

  2. あなたはファイナリストまたは代表者が最終的なPRと広報資料に関する決定権を持たないことそしていずれかのファイナリストまたは代表者が自身の参加のもと作られたPRと広報資料に対し不満を持っていたとしてもその対応を行う義務も責任もない。

  3. プロモーターは、PRと広報資料作成にファイナリストの協力が必要な場合十分な告知を当人に行います。PRと広報資料の作成には代理店との提携が必要になります。両者納得しうる出張費と支出を前もってプロモーターと交渉していただければ、領収書の提出に合わせて払い戻すことが出来ます。

  4. PRと広報資料に関して:PRと広報資料に関わるすべての権利と権原を所有します。PRと広報資料は、雇用のための仕事として扱われますが、もしPRと広報資料(もしくは関連する要素)が雇用のための仕事足り得ない場合、ファイナリストの代表者としてPRと広報資料に関するすべての権利、資格をプロモーターに引き渡すことが要求されます。前述部分を制限しない範囲で、(a)プロモーターそしてその後継者、ライセンシーと譲受人はPRと広報資料そしてファイナリストの名前とロゴ、名前、肖像、声とパフォーマンスなどそれに含まれる要素をいかなる方法またはグロバーコンペティションに関連する商業目的のあらゆるメディア、そしてプロモーターの記録と内部目的で再生産、配給、上演、派生作品を作る、編集、加工、展示、他のものと組み合わせる、そして金銭目的で利用する無制限の、永続的な、世界中どこでも適用される権利をファイナリストまたは第三者団体への支払い、通知、了承の申請なく行使することが出来ます。また(b)PRと広報資料に著作者人格権を放棄すること(そしていかなるタイミングでも取り戻そうとしないことを)を要求されます。

  5. 各ファイナリストは適格性宣誓供述書および広報・責任発表を要求されてから7営業日以内に署名しなければなりません。また必要あらば第三者団体の署名も確保しなければならない。

38. ぺルノ・リカール責任あるマーケティング規定(以下規定)

  1. i.プロモーターはぺルノ・リカールグループの一員です。よって、グローバルコンペティション資料を含むグローバルコンペティションに携わる全ての物が規定に従っていなければなりません。規定の全文はこちらから。

  2. すべてのファイナリストまたは代表者はそのビジネスそしてグローバルコンペティションでの行動が規定に従ったものであること確認しなければなりません。特に、規定が定めているようにグローバルコンペティション資料は、プロモーターの完全な裁量のもと定められているように、以下のものを含んでいてはなりません。

iii. ファイナリストはプロモーターと協調し規定が守られるよう努める。

全般的な条件

39. 身元調査

  1. プロモーターはファイナリストまたはその代表者と、そのビジネスアイディアに関しより厳密な身元調査を行う権利を有します。これはファイナリストまたはその代表者及びその他企業関係者の金融検査、民事・刑事裁判所の記録、前科の調査を含むものの限りません。グローバルコンペティションへの参加は以上の身元調査に合意することを示し必要とあらば書面での承認と情報を提供していただきます。

  2. もしプロモーターが自身の裁量のもとあるファイナリストが、グローバルコンペティションへの参加によりプロモーターに悪影響及ぼす可能性があるなどといったことなど特定の理由によりグローバルコンペティションへ参加するに適さないと判断した場合ただちにそのファイナリストを失格にしコンシューマー賞または優勝賞金の返還を求めることが出来ます。

  3. プロモーターは自身の裁量により上述の調査を承認しないファイナリスト、もしくはグローバルコンペティションへの参加がプロモーターまたはぺルノ・リカールグループに悪影響を及ぼすため可能性などを含む理由をもとに参加に適さないファイナリストを失格させることが出来ます。

40. プライバシー

  1. プロモーターは当過程において収集した情報を全てプライバシーポリシーに従って取り扱います。

41. 表現と保証

  1. ファイナリストは自身及び代表者に代わり以下を表現及び保証します。

  1. 自分達のビジネスが合法な営利団体であり、連邦法・州法・現地法全ての法令及び規制に準拠すること、

  2. グローバルコンペティション参加の代表者が25歳以上でビジネスを運営する立場にあること、

  3. ビジネスはいかなる第三者団体の権利を侵害しないこと、

  4. ファイナリスト、代表ともに詐欺の経歴、破産経験、企業主として不適格とみなされたことが無いこと、

  5. ファイナリスト、代表者ともに虚偽またはわいせつ・冒涜的・中傷的・軽蔑的・侮蔑的と見なされる、プロモーターの宣伝もしくは販促キャンペーンに悪影響を及ぼす、逮捕などにつながるプロモーターの信用失墜を招く、飲酒・危険行為・危険運転などの違法行為による逮捕、起訴また有罪判決につながるプロモーターの信用失墜を招くような行為には携わらないこと、

  6. ファイナリスト、代表者ともに39段落にて抽出されている部分をふくむ規定に常従うこと、

  7. ファイナリストはプロモーターの書面による承認無しにプロモーター及びペルノ・リカールグループのどのメンバーに関する財政・ビジネス情報を用いないこと、

  8. ファイナリスト、代表者ともにコンペティションに関するインタビューやPRを行う前にプロモーターの承認を得ること、

  9. ファイナリストがグローバルコンペティションへの参加及び露出す過程で事前に知るべきだと考えうる経歴上の問題や現在の自身またはビジネスに関する状況といった情報は全てプロモーターに前もって伝えられていること、

  10. ファイナルリストは地域規約に同意しておりグローバル規約も同意するということ、

  11. ファイナリストがプロモーター、その後継者、ライセンシー、そして譲受人に提供したグローバルマーケティング資料はいかなる人及び団体の権利をしないこと。

42. ファイナリストの義務、損害保証

  1. 参加により各ファイナリスト及び代表者はプロモーター、その親会社、関連会社、子会社、代理店、幹部、役員、株主、従業員、代理人、そしてその他代表の要求に従いファイナリストのグローバルコンペティションもしくは地域コンペティション参加もしくは下記のようなその一部権利失格につながるそれら団体及び個人の損失、請求、主張、要求、経費、義務、判断、協定、罰則、損害、そして費用(弁護費用や和解金なども含む)を遵守、譲渡、放棄、賠償、そして責任追及をしないことが要求されます。

  1. それに関連する移動または行動、

  2. 賞金の受諾、所有、使用または悪用もしく関連する行動

  3. 地域規約またはグローバル規約の事実上の違約またはその申し立て、

  4. グローバル規約における代表者、保証、同意事項の事実上の違約またはその申し立て

  5. グローバル規約において認められているグローバルコンペティション資料の使用。

ii. これらグローバル規約によって法令上そうでないと認められ得る場合を除きその怠慢による詐欺また死傷事故の責任をプロモーター及びファイナリストが免責されることはありません。

43. 失格

  1. グローバルコンペティション中どの時点でも、法令またはこれらグローバル規約によって発生する権利を制限せずに、プロモーターは自身の完全な裁量によりファイナリストが下記に該当すると判断した場合失格させるまたはイベントを通して得た賞金の返還を求めることが出来ます。

  2. ファイナリストは不正な投票を自ら行ったもしくは組織・周旋した、

  3. ファイナリストが地域規約もしくはグローバル規約に違反した、

  4. ファイナリストもしくは取締役や業務提携者の直近の親族を含むファイナリストに関わりある人物がプロモーターに悪影響を及ぼすまたはプロモーター・ペルノ・リカールSAグループの名誉を棄損する行為や行動をとった、

  5. ファイナリストまたは代表者が規定に反する行動をとった、

  6. ファイナリストまたは代表者が身元調査に応じなかった。

  1. もしプロモーターが自身の裁量にによりファイナリストを失格させる場合、グローバルコンペティションへの参加権剥奪の旨及びその理由を記した書面での勧告をファイナリストに渡します。勧告はファイナリストが受け取った瞬間より有効です。

44. PRの認可

ファイナリストは自身または他者の手によってプロモーターへの事前通知無しにグローバルコンペティション参加に関する情報や資料を公開しないことが要求されます。これら情報や資料の公開はプロモーターの裁量により控えていただく可能性もあります。

45. 独占性

  1. ファイナリストは申込み申請提出時から(i)地域コンペティションへの参加が認められなかったと通知を受け取るまで(ii)地域大会の決勝参加が認められた場合には2018年12月1日まで他のアルコールブランドと推奨・プロモーション契約を結ばないことが求められます。

46. その他

  1. プロモーターは以下の責任を負いません。

  1. コンピューターの誤作動、ウィルス、バグ、遅延、誤配信またはその他の理由により申込み申請またはその他の書信が地域プロモーターからのもしくはへの配達過程での誤送、紛失、遅延、破損、誤写すること、

  2. 紛失、中断、またはアクセスできないネットワーク、サーバー、遠距離通信、衛星、インターネットサービスプロバイダー(ISP)、ウェブサイト、そしてその他の通信、

  3. コンピューターハードウェアもしくはソフトウェアの誤作動、故障、そして障害、

  4. ヒューマンエラー、サイトのユーザー、改竄、ハッキング、もしくはコンペティションでに関連またはそれにおいて使用されたプログラムまたは器材による誤ったまたは不正確な情報、

  5. ファイナリストまたは関連する人物のコンピューターへのコンペティション参加もしくはコンペティションウェイブサイトへのアクセス・資料のダウンロードによる破損または損傷、

  6. 申込み申請の処理、審査、グローバルコンペティション資料における優勝者の発表などを含むが限らない様々な過程において発生しうるグローバルコンペティションに関連またはつながるヒューマン、機械、電子、コンピューター、ネットワーク、誤字、印刷などその他エラーや問題。

47. 法の選択と紛争の解決

  1. グローバルコンペティション及びこれらのグローバル規約はイングランドとウェールズの法に、他領域の法との矛盾や違反に値する場合にもかかわらず、支配されます。これらのグローバル規約の構成、有効性、解釈、法的強制力、そしてグローバルコンペティションに関連するファイナリスト、代表者、プロモーターの権利や義務に関する問題や疑問は全てイングランドとウェールズの法に従って解決されます。

  2. 法に反する場合を除き、ファイナリストは以下の事に同意することが要求されます。

  1. 当コンペティション及びコンペティションまたは賞金に関連して発生した紛争、請求、そして訴訟原因はすべてそれぞれイングランドとウェールズの司法が管轄します。

  2. いかなる状況においても、ファイナリストは実際の損失額以上の額の偶発的、間接的損失、二次的、罰則的損失を請求することは出来ません。また損失を追加するもしくはその他手段で請求額を増やすことは出来ません。